スポンサーサイト  このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書  このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 読書

読書は好きで、よく本を読みます。分野はかなり偏っていますけどね。

小説ではSF、ミステリー、歴史ものなどを好みます。推理小説やホラー系、ファンタジー系もよく読みます。国語の教科書に載っていそうな文学系の小説はあまり読みませんが、自分の中での優先順位が低いだけで嫌いではありません。恋愛小説は何度かトライしましたが、ぬるい展開に耐えられず読みきったことがありません。まぁ小説を分類することに意味があるのかという疑問はありますが。

小説以外だと一般向け科学エッセイをよく読みます。一応理系人なのですがほとんど高校レベルで止まっているので、平易に解説されていて、なんとなく賢くなった気分にさせてくれるレベルのものを好みます。あとはコンピュータ関連ですかね。技術書や読み物などいろいろです。

場所や時間帯で切り替えながら2、3冊を同時平行して読むことが多いです。読書量は小説で月4冊程度だと思います。技術書が含まれると2冊程度に減ります。

このブログには、今読んているものにこだわらず、かなり昔に読んだ本でも面白かったものや役に立ったものを中心に載せています。当初の方針としてはコンピュータ関連の本だけにするつもりだったのですが、ネタが無くて途中から小説も載せるようにしました。読書記録にもなりますしね。

とういことで、「本」という括りはあまりにも広すぎるので、カテゴリをもうちょっと細分化しようと思います。「コンピュータ関連」「小説」「科学」「その他」くらいでしょうか。

スポンサーサイト

[映画]TAXi 2  このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - [映画]TAXi 2

レンタルDVDで「TAXi 2」を見ました。

前作に比べるとカーアクションが相当おとなしくなってます。爽快なカーアクションは最初だけでした。そこがちょっと残念なところですが、おバカ加減は踏襲していますし、分かりやすくテンポの良い展開も前作と同様です。見ていて飽きません。

二作目でダメになる映画が多い中でこの映画はわりと楽しめた方だと思いますが、出だしで最高潮、中盤やや単調、最後に少し盛り返す、そんな印象です。最後の盛り返しでも出だしの最高潮には届かない感じで、個人的には前作の方がお勧めです。

ストーリーの根幹に日本人が絡んでおり、日本人役が多数出てきたり、セリフに日本語が混ざったりしています。ところがこれがとんちんかんな日本人や変な日本語ばかり。外国から見た日本人ってこうなんだろうなぁという日本人で、ちょっと不愉快です。さらにその日本人の俳優の演技がダメ過ぎです。

面白かったんですけど、見ようによってはB級映画ですね。

「やっぱり」「ぜったい」「とっても」  このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 「やっぱり」「ぜったい」「とっても」

「やっぱり」「ぜったい」「とっても」という言葉を頻発し、さらにそこに感情を入れて言う人の発言は、なぜか信用できない気がします。とくに「やぁっぱり」とか「ぜぇーったい」とか「とっっっても」とかのニュアンスで言われると不信感は倍増します。

自分で話すときにも無意識にこの手の言葉は避けています。理由はわかりません。「好き嫌い」のような、理屈ではない感覚的なもののように思います。

そんな人の話でも論旨が正しければ納得しないいといけない訳で、精神的につらいものがあります。

と、田嶋陽子さんの出ているテレビ番組を見ていて思ったのでした。テレビを見ている側なら消してしまえば良いんですけど、その場にいる人たちはつらいだろうなぁ。

[映画]ドッジボール  このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - [映画]ドッジボール

レンタルDVDで「ドッジボール」を見ました。

B級お笑い映画まるだしのストーリー&演出です。どうも中途半端な印象で、キャラの濃さだけが目立ちます。それぞれのキャラは良いと思いますが、それがまったく生かされていません。タイトルになっているドッジボールそのものに付いても良く分かりません。

ネットでの評判を見るとスポーツ物の感動があるという感想が多く見られますが、個人的にはまったく感動はありませんでした。それにおそらく狙いだったであろう笑いもありません。笑わそうとしているのは分かるのですが、「今、おもしろいことしましたよ」と言われている感じで笑えませんでした。

品がないというか何というか、生理的に受け付けないシーンが多かったです。予告編を見たときは面白そうだなぁと思えたのに残念です。

検索エンジン経由のアクセス  このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 検索エンジン経由のアクセス

2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月(参考)
全アクセス数 3,034 4,559 4,808 5,239 6,063 4,478 1,040
Google
(JP+US)
1,202
39.6%
2,208
48.4%
2,188
45.5%
2,248
42.9%
2,465
40.7%
1,659
37.0%
247
23.8%
Yahoo! 566
18.7%
429
9.4%
523
10.9%
536
10.2%
661
10.9%
418
9.3%
52
5.0%
goo 23
0.8%
43
0.9%
55
1.1%
70
1.3%
47
0.8%
45
1.0%
7
0.7%
その他 7
0.2%
17
0.4%
20
0.4%
23
0.4%
19
0.3%
7
0.2%
0
0.0%
検索エンジン合計 1,798
59.3%
2,697
59.2%
2,786
57.9%
2,877
54.9%
3,192
52.6%
2,129
47.5%
306
29.4%

「全アクセス数」はアクセス解析をしている各ページのアクセス数の合計です。以下、上位4つの検索エンジン別アクセス数と、その他の検索エンジンのアクセス数、最後が検索エンジンのアクセス数合計になります。Googleは.co.jpと.comとを合計しました。アクセス数の下の%は、全アクセス数に対する比率です。8月はまだ半分しか経過していませんので参考値としました。

6月までは少しずつ伸びていたアクセス数が、7月には顕著に減少しています。同時に検索エンジン経由のアクセス数も減少しており、減少したアクセス数に占める検索エンジン経由のアクセス数はおよそ4分の3にもなります。

確かに2月から6月にかけても検索エンジン比率は少しずつ下がっていますが、5月を除いてアクセス数そのものは伸びていることを考えると、これは検索エンジン以外を経由したアクセスが増えたことによる相対的なものでしょう。それに対して7月の下がり方は明らかに検索エンジン経由のアクセスが減っているのが原因です。

旧サイトの検索エンジンクロールを禁止したのが7月12日でした。即日反映されるわけではないので7月の後半あたりから反映され始めていると思います。こうして表にして見るとぴったり一致します。

だから何?という感じですが、robots.txtの効果が良く分かるというお話でした。

ところで、GoogleもYahoo!もgooも、いまだに旧サイトの一部が検索結果に出てきたりキャッシュされていたりするんですが、どういうことでしょ。

[本]わらの女  このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - [本]わらの女

カトリーヌ・アルレーの長編サスペンスです。同著者の本は初めてでしたが、面白く読めました。長編といっても薄めの一冊ものでそれほど長い話ではありません。一週間ほどで読み終えました。休日なら一日でも読めると思います。

短い話なのに小説中の時間経過を鮮明に感じます。展開がうまいんでしょうね。翻訳ものなので原作のことは分かりませんが、細かい描写がうまく、映像として記憶に残ります。

最初は性格の悪い主人公に感情移入できませんが、徐々に弱い面を見せられ引き込まれていきます。予想外に展開が早く進み、「え?もうそうなるの?」と思いながらどんどん読めます。

後味の悪い終わり方もなんとも言えず良いです。過去に日本でドラマ化されたこともあるらしいのですが、ドラマではラストが変えられたようです。さすがに原作のままのラストでは抗議が殺到すると考えたのでしょう。ドラマを見た人でもこれを読むとまったく違う印象だと思います。

Operaバージョンアップ  このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - Operaバージョンアップ

Operaをバージョンアップしました。バージョンアップ通知ダイアログのメッセージ。

新しいバージョンの Opera、Opera 90.1 が利用できます。 更新されたバージョンを今すぐダウンロードしますか?

90.1です。

普段から頻繁に使っているPCのOperaも少し前にバージョンアップしていたのですが、その時バージョンアップ通知のメッセージが変なような気がしていました。で、今回、あまり普段は使わないPCを立ち上げたところこのメッセージです。やっぱりメッセージは変でした。

「Opera 90.1」で検索してみるとあちこちで言われてますね。

[映画]アドルフの画集  このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - [映画]アドルフの画集

レンタルDVDで「アドルフの画集」を見ました。

アドルフ・ヒトラーを主役に、人間を描いた精神的な映画です。ハラハラしたりドキドキしたり感情移入したりする内容ではありませんが、おもしろい映画です。細かい描き方もさることながら、俳優がすばらしい。

ヒトラーと言えば誰でもその所業を知っている訳ですが、そういった歴史的背景はあまり描かれていません。それがまた良いです。最後は尻切れのような終わりかたで先を考えさせられます。もうちょっと先まで見たいと思えますが、あの辺で終わるのがちょうど良いでしょうね。

こういう「続編のあり得ない映画」というのは、見た後にすっきりします。後味すっきりなのに考えさせられる、珍しい映画でした。

ページ別アクセス数分析(7月)  このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - ページ別アクセス数分析(7月)

今月も- srgia.memo.space -のページ別アクセス数を調べてみました。7月分です。

順位ページ分類アクセス数比率前月比前月%比
1オラクルデータベースの復旧翻訳126728.29%-620-2.83%
2トップページ-90520.21%-2391.34%
3RFC 2821翻訳3978.87%-1110.49%
4RFC 2131翻訳3828.53%-1020.55%
5影舞メモ2485.54%-101-0.22%
6RFC 3805翻訳2365.27%211.72%
7RFC 1939翻訳1262.81%-121-1.26%
8RFB プロトコル翻訳1172.61%70.80%
9RFC 959翻訳1162.59%-170.40%
10RFC 2516翻訳972.17%150.81%
11RFC 1332翻訳932.08%-210.20%
12Econos Delphi スタイルガイド翻訳821.83%-108-1.30%
13RFC 854翻訳721.61%-240.02%
14sduseソフトウェア621.38%481.15%
15The Delphi Bug List翻訳611.36%-51-0.49%
16Object Pascal スタイルガイド翻訳501.12%-20-0.04%
17RFC 1730翻訳451.00%-60.16%
18RFC 3396翻訳350.78%-120.01%
19rubyメモ160.36%70.21%
20crcvbソフトウェア130.29%-38-0.55%
21AlphaWinソフトウェア120.27%-17-0.21%
21RFC 1991翻訳100.22%-8-0.07%
23tbnkソフトウェア80.18%-12-0.15%
24mdumpソフトウェア60.13%-3-0.01%
25srMVUnitソフトウェア50.11%-6-0.07%
25iconvメモ40.09%-2-0.01%
27RFC 4107翻訳30.07%-15-0.23%
27ftshkソフトウェア30.07%-8-0.11%
29ActivePerlメモ20.04%-2-0.02%
29apacheメモ20.04%-4-0.05%
29RFC 1810翻訳20.04%-13-0.20%
32bkEnsureソフトウェア10.02%-2-0.03%
合計4478100.00%-1585

全体のアクセス数が25%ほど下がりました。旧サイトの検索エンジンクロールを禁止したのが根本原因だと思います。しかしそれ以外に、どうもFC2の解析が漏れているような気がしています。平日の日中はコンスタントにアクセスがあるのが通常なのですが、先月あたりからアクセス数がゼロの時間帯があったりします。

全体的には下がったものの、そんな中でもアクセス数が増えているページがあります。「RFC 3805」「RFB プロトコル」「RFC 1332」などがそうです。これらのページは今後伸びていくかもしれませんね。基本スタンスとしてはそういうページを優先的に見直そうと思っています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。