スポンサーサイト  このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Interrupts and DPCs  このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - Interrupts and DPCs

SysinternalsProcess Explorer というツールがあります。

起動するとプロセスがツリー状に表示されます。Windows 標準のタスクマネージャのプロセス一覧を凝視したことのある人なら、その中の「System Idle Process」の下に「Interrupts」「DPCs」という見なれない項目があることに気づくと思います。これは何? ということでヘルプから引用。

Interrupts and DPCs

On Windows NT-based systems Process Explorer shows two artificial processes: Interrupts and DPCs. These processes reflect the amount of time the system spends servicing hardware interrupts and Deferred Procedure Calls (DPCs), respectively. High CPU consumption by these activities can indicate a hardware problem or device driver bug. To see the total number of interrupts and DPCs executed since the system booted add the Context Switch column. Another sometimes useful metric is the number of interrupts and DPCs generated per refresh interval, which you see when you add the CSwitches Delta column.

-- 拙訳 --
Interrupts と DPCs

Windows NT ベースのシステム上では、Process Explorer は二つの仮想プロセス、Interrupts と DPCs とを表示します。Interrupts はハードウェア割り込みに費やされた時間、DPCs は Deferred Procedure Calls (DPCs)に費やされた時間を表しています。これらによる高い CPU 負荷は、ハードウェアの問題またはデバイスドライバのバグを示している可能性があります。システムを起動してからこのハードウェア割り込みと DPCs とが何回実行されたかを確認するには、Context Switch 列を追加してください。もうひとつ、再表示間隔の間にこれらが実行された回数も役に立つ場合があります。これは CSwitches Delta 列を追加することで確認できます。

ここに出てくる「Context Switch」「CSwitches Delta」の各列を表示するには、メニューの「View」-「Select Columns...」を選択すると表示されるダイアログの「Process Performance」タブにある同名の項目をそれぞれチェックします。

私が普段使用しているメインマシンで CSwitches Delta の値を観察すると、Interrupts は 1150 前後、DPCs は 210 前後です。止められるサービスはすべて停止して実行中サービス9個、さらに終了できるアプリケーションはすべて終了した状態での結果です。

もう一台サブマシンとして使用している PC でも観測してみたところ、Interrupts は 70 前後、DPCsはほぼゼロでたまに一桁でした。こちらはサービスの停止やアプリケーションの終了などしていない状態です。

二台の PC はハード構成もソフト構成も違うので単純比較に意味は無いのかもしれませんが、あまりに差が大きいように思います。何もしていない状態で Interrupts が 1150 前後、DPCs が 210 前後というのは正常な状態なのでしょうか。

余談ですが、こういうのは普段から観察して正常な状態を知っておかないと、いざと言うときに「普段どうだったっけ?」となりますね。で、そういう記録をネット上に置いておけば安心でしょうか。

スポンサーサイト

初志  このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 初志

1月ももうすぐ終わりで今さらですけど、初志。

去年は更新が少なかったので、今年は意識して更新するつもりです。特に「インストールと設定のめも」を充実させて、トップページに持って行きたいですね。

去年4つしか新規公開できなかった翻訳に付いても、今年は10はいきたいと思っています。目標は毎月一つ新規公開。

と、宣言することで自分を追い込んでみるのでした。

ソフトウェアは……、まぁそれなりにがんばるということで。

電波時計  このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 電波時計

電波時計って狂うことがあるんですね。どうもうちは時刻電波の受信状況が悪いようでなかなか同期してくれないんですが、今朝見たら全然おかしな時間になっていました。こんなことは初めてです。休日でよかった。

それとは関係ないのですが、最近の電波時計は自動的に時刻が合うことに依存しすぎていて、本来の「時を刻む」正確性に掛けているんじゃないかと思うことがあります。定期的に再起動することでプログラムのメモリリークを無視するように。

電化製品の中には使っていない間に内部的に再起動しているものもあるんでしょうね。

[本]時間と宇宙について  このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - [本]時間と宇宙について

「アシモフの科学エッセイ」シリーズの第3作です。これまでの作品とは違い今作は各章に繋がりがあります。最初の章から順に読んでいった方が良いでしょう。

人間の目に見える光のうち、赤色光は波長が長い光、青色光は波長が短い光です。物体が非常に高速で遠ざかるとき、その物体が発する光の波長は長くなるため赤色方向に偏移し、逆に高速で近づくときは青色方向に偏移します。光のドップラー効果です。夜空に見える宇宙の光を観測したとき、そのほとんどすべてが赤方偏移しています。なぜ星々はこぞって地球から遠ざかっていくように見えるのか。宇宙が膨張していると考えると非常にうまく説明できます。

とまぁ、私が書くとなんとも良く分からないことになる訳ですが、そこはアイザック・アシモフ、順を追って論理的に、また興味深い逸話も交えまがら説明してくれます。

当然ながら、冥王星が惑星として扱われています。前にも書いたように、他にも今となっては誤りだと分かっていることも含まれているはずです。このシリーズを読むときの注意点ですね。

東北電力売り、セガサミーHD買い  このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 東北電力売り、セガサミーHD買い

東北電力を200株、\3,100で売りました。配当狙いで長期保有のつもりでしたが、もう十分上がりましたので一部利益確定しました。投資額全体に対する時価の割合を減らすことで、分散投資の意味合いもあります。

セガサミーHDを100株、\3,200で買い付けました。もともとコーエーと迷って買わなかった銘柄です。東北電力を売って資金が出来たので買ってみました。

[本]コンピュータは、むずかしくて使えない!  このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - [本]コンピュータは、むずかしくて使えない!

最初の数ページ読んだだけではまってしまいました。ソフトウェアのUIデザインに関する本です。完全に読み物のつもりで買った本でしたが、技術的にも影響を受けそうな興味深い内容です。著者のアラン・クーパーは「Visual Basicの父」と呼ばれている人、らしいです。

直感的なインターフェイスが常に良いのかというと、私としてはそうでもないと思っています。本書中で触れられている飛行機の中だけで使われるような特別なソフトウェアではそれが重要かもしれません。しかしながら複数のアプリケーションを跨いで共通のUIというも有用だと思います。例えばWindowsなら、「F1キーを押せばヘルプが表示される」「Ctrl+Cでコピー」などというのは一般的な操作であって、ユーザーはどのようなソフトウェアでも同じ動作を期待すると思います。これをソフトウェア毎に独自に作られてしまうと、複数のソフトウェアを使うユーザーは混乱してしまうでしょう。オープンソースソフトウェアがそれに近い状況ですよね。ただ逆に言うと、特別なソフトウェアならこの本のような考え方で良いのかもしれません。

ちなみに翻訳は山形浩生です。読みやすいですけど癖があるので好き嫌いが分かれるでしょうね。個人的には、この本には向いていると思います。

読んだのは数年前ですが、今読んでもおもしろいと思います。

システムの復元  このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - システムの復元

わけあって「システムの復元」を実行したところ「ドライブに適用された変更は、G: ドライブがシステムの復元の監視から除外されていたか電源がオフになっていたか取り外されていたため、これ以降取り消すことができません」のようなメッセージが出ました。

Gドライブは週に一回、全体バックアップを取るときにだけ電源を入れているUSB外付けHDDです。確かに電源オフになっていたわけですから、メッセージの通りではあるんですけど、だから復元できないと言われても……。

そのメッセージが出ても次の画面に行くので無視して進めると、再起動後に「できませんでした」的なメッセージが出て復元不可能。だめなのかぁ?と思いながら試行錯誤したところ、以下の手順で出来るようになりました。

(1) シャットダウン
(2) Gドライブの電源ON
(3) 本体電源ON
(4) 「システムのプロパティ」
    「システムの復元」タブ
     Gドライブを選択して「設定」
    「このドライブのシステムの復元機能を無効にする」をチェック
    「OK」クリック
    「OK」クリック
(5) 再起動
(6) システムの復元

もともとGドライブはバックアップデータしかありませんので復元する必要ありません。最初からこうしとくべきだったのかな。基本的にシステムドライブ以外は無効でいいですよね。

[映画]アサルト13 要塞警察  このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - [映画]アサルト13 要塞警察

レンタルDVDで「アサルト13 要塞警察」を見ました。

ストーリーは一本道といって良いですが、それでも裏切られるストーリーです。この人は死なないだろうと思っていたのに死んじゃったというような、見る人の感情移入の裏を行く展開がいくつかありました。なかなか面白いです。

出演者のそれぞれに特徴があって見やすいです。特にローレンス・フィッシュバーンの存在感はすごい。軽く裏切る感じのラストも良い。見終わった後なんとなく切ない気分になりました。

とまぁ、それぞれは良い感じの感想なのですが、何かしっくりこないというか消化不良というか、いまひとつ見所がない感じでした。なんでだろう。悪役側の強さが今ひとつ伝わってこないので緊張感に欠けるせいかもしれませんね。

長谷工売り  このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 長谷工売り

長谷工を500株、471円で売りました。

これで長谷工の持ち株がなくなりました。調べてみたら、最初に買ってから5年くらい経ってました。途中、株式併合やら減資やら金融支援やら紆余曲折ありまして、最悪の時期には買値の30%くらいまで下げましたが、最終的にはプラスで終了。いわゆる「アホルダー」ですが、「株は長期投資した方がよい」を実体験できました。

後場終了間際にコーエーの指値買いを入れてみたのですが、こちらは約定しませんでした。

RFC 2554 翻訳公開  このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - RFC 2554 翻訳公開

RFC2554 日本語訳を公開しました。

1.導入の「This extension is a profile of the Simple Authentication and Security Layer [SASL].」の profile がどういう意味なのか分かりませんでした。「プロファイル」としちゃいましたけど、「SASLの実現のひとつ」のようなニュアンスなのかなぁ。

あわせてトップページのレイアウトを二点、修正しています。翻訳ドキュメントをRFCとそれ以外とに分割しました。で、ドキュメントの並びをアルファベット順/番号順にしました。

ゾウの耳はなぜ大きい?―「代謝エンジン」で読み解く生命の秩序と多様性  このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - ゾウの耳はなぜ大きい?―「代謝エンジン」で読み解く生命の秩序と多様性

「へぇー」と思える興味深い話ばかり。おもしろいです。

なぜ陸上に大型爬虫類はいないのか。なぜ北国の鳥の足は凍らないのか。南極でのコウテイペンギンの奇妙な生態。北極に生きる哺乳類の不思議な生き残り戦略。砂漠でのラクダの驚くべき生存能力。それを上回るオリックスの生存能力。タイトルにもなっている、なぜゾウの耳は大きいのか。このような純粋な疑問に対して、代謝エンジンという観点から論理的に納得のいく答えを導き出しています。

欲をいえば、昆虫にも触れて欲しかったかな。

本筋とは関係なかったのですが、印象に心に残った言葉。「よくある話ではあるが、結局、科学は地元の人々が昔から常識として知っていることを再発見したにすぎないのだ。」

コーエー買い、S FOODS買い  このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - コーエー買い、S FOODS買い

コーエーを200株、\2,100で買い付けました。買い増しです。下がる気がしないので買ってみました。資金に余裕があれば決算の3月までに後100株買うかもしれません。

さらにS FOODSを500株、\1,080で買い付けました。食品系は初めてです。配当利率も株主優待も良さそうなので買ってみました。

両方とも前場の早い時間に買ったのですが、結果的には天井掴みでしたね。まぁすぐ売るつもりはないので、あまり深く考えません。気長に待ちます。

Ajaxと戻るボタン  このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - Ajaxと戻るボタン

Ajaxなサイトが増えています。しかしながら今のところ「技術的に面白い」以上にうまく使っているサイトは少ないように思います。今に始まった指摘ではありませんけど、ブラウザの戻るボタンとの相性が悪すぎます。

と、cloggerのページを見て改めて思いました。検索結果のページ繰りまでAjaxで作られているようで、前のページを見ようとして戻るボタンを押すと、えらいとこまで戻ってしまいます。

YouOSなんか特にそう思うんですが、ブラウザ上で動作することを売りにするよりも、ブラウザをベースにした別の実行環境を用意する方が良いのではないでしょうか。

以前FC2 BLOGの管理者画面には、かなり目立つ位置に「Ajaxオン」という機能がありました。それがいつの間にかなくなったようです。もしかしたら設定場所が移動しただけかもしれませんが、少なくとも以前のように目立つ場所からはなくなりました。この機能、最初は「おぉすごいすごい」と思ったものの、やはり戻るボタンの動作がそれまでの感覚に馴染まず、非常に使いづらいものでした。なんでもかんでもAjaxが良い訳ではないってことでしょう。

[映画]I am Sam アイ・アム・サム  このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - [映画]I am Sam アイ・アム・サム

レンタルDVDで「I am Sam アイ・アム・サム」を見ました。

ショーン・ペン、良いですね。役作りに相当気合が入っているようで、メイキング映像とはまるで別人です。娘役のダコタ・ファニングも良いです。

泣ける映画かなと思っていましたが、そうでもありませんでした。「いい話」ではあります。私自身は障害者の人とほとんど接点がありませんので、その辺りも印象に影響があったかもしれません。

悪くは無いんですけど、ちょっと苦手な分野でした。話が綺麗すぎるかな。

ページ別アクセス数分析(12月)  このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - ページ別アクセス数分析(12月)

今月も- srgia.memo.space -のページ別アクセス数を調べてみました。12月分です。

順位ページ分類アクセス数比率前月比前月%比
1オラクルデータベースの復旧doc164441.79%-105-8.88%
2トップページ-84321.43%38-1.89%
3RFC 2821doc2335.92%1182.59%
4RFC 2131doc1493.79%510.95%
5RFC 3805doc1273.23%922.21%
6Econos Delphi スタイルガイドdoc962.44%5-0.20%
7The Delphi Bug Listdoc952.41%150.10%
8RFC 1939doc912.31%360.72%
9RFB プロトコルdoc882.24%310.59%
10RFC 2822doc802.03%611.48%
11Object Pascal スタイルガイドdoc541.37%-16-0.66%
12RFC 959doc531.35%170.30%
13RFC 1730doc511.30%120.17%
14影舞memo451.14%290.68%
15RFC 854doc380.97%-10-0.42%
16RFC 2516doc350.89%140.28%
17ActivePerlmemo330.84%310.78%
18RFC 3396doc280.71%210.51%
19RFC 1332doc230.58%120.27%
20crcvbsoft160.41%30.03%
21RFC 1810doc150.38%80.18%
22sdusesoft140.36%-6-0.22%
22apachememo140.36%80.18%
24AlphaWinsoft130.33%20.01%
25srMVUnitsoft120.31%-1-0.07%
26rubymemo110.28%60.13%
27iconvmemo100.25%70.17%
28RFC 4107doc70.18%10.00%
29RFC 1991doc60.15%0-0.02%
30ftshksoft30.08%-1-0.04%
30bkEnsuresoft30.08%-1-0.04%
30mdumpsoft30.08%30.08%
33tbnksoft10.03%10.03%
34RFC 768doc00.00%00.00%
合計3934100.00%481

先月と比べると約一割増です。「オラクルデータベースの復旧」は頭打ちで若干下がっていますが、それ以外の翻訳系ページが軒並み増加しました。

11月に削除した「tbnk」に、なぜか1件だけアクセスが記録されています。良く分かりません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。