スポンサーサイト  このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Google Analytics  このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - Google Analytics

2月に入ってから、このブログにGoogle Analyticsを仕込んでいます。

ちなみに - srgia.memo.space - では以前からFC2 Analyzerを使用しています。良さそうなら全部Google Analyticsにしても良いかなと思っていますが、それぞれ意図している使われ方が違いますかね。

このFC2ブログみたいにテンプレートのあるサイトだと導入が簡単ですね。

スポンサーサイト

[本]星を継ぐもの  このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - [本]星を継ぐもの

ジェイムズ・P・ホーガンのハードSFです。三日で読み終えました。

舞台設定がSFというだけで、月で見つかった五万年前の人間の死体から始まる謎を解いていくミステリー小説といっても良いような内容です。仮説が出ては反証され、また新しい仮説が出ては新しい発見で崩される。理論派SFと言うんでしょうか。派手なアクションはありませんが、知的興奮を味わえます。

大半が会話で進んでいきます。会話の内容が重複しているわけではないのですが、やや冗長な感じを受けるかもしれません。

面白いです。カール・セイガンの「コンタクト」に近い読後感でした。

[映画]リクルート  このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - [映画]リクルート

レンタルDVDで「リクルート」を見ました。

最後までどうなるのか分からない複雑で早い展開で、ぼーっと見ているとついて行けなくなります。互いに疑心暗鬼の登場人物たちに見ているこっちも疑心暗鬼、現実離れした話なのにまるで自分も参加しているような気分になります。

見終わってみると釈然としない部分もあります。アル・パチーノから見るとコリン・ファレルは邪魔な存在のはずなのに、なぜわざわざ邪魔になる役どころを自らお膳立てしたのか、アイス9とやらが本物かどうかを確認させたかった?でもアル・パチーノ自身が本物と差し替えたのなら確認させる必要ないはず。あと、コンピュータの描かれ方は素人丸だしで、「インデペンデンス・デイ」のコンピュータウィルスに近いものがあります。あり得ません。

全体としてはよく出来ていると思います。謎解きがメインなので初見の印象がほぼすべて、二回見る映画ではありませんね。まだ見ていない人がうらやましい。

[映画]南極物語  このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - [映画]南極物語

レンタルDVDで「南極物語」を見ました。高倉健の日本版ではなくて、ディズニー版の方です。

日本版はずいぶん昔に見たことがあります。去年あたりテレビでもやってましたね。悲惨なシーンが多かった(ような気がする)日本版に比べて、ディズニーでどれほど丸くなっているのか。

ストーリーが結構いい加減です。悲劇のきっかけを作っておきながら自分で感動の場面を作る科学者。それを許して更に感謝までしてしまう主人公。嵐が来ているわりに風のない青空の風景。人間と離れてからの犬たちの描写が長く、日本版にはあった「死んでいると思っていたら生きていた」という感動が薄い展開です。犬同士が会話しているように見える微笑ましいシーンもありますが、演出が行き過ぎているように感じました。

全体的にぬるい展開ですが、見やすいとも言えますかね。ディズニーらしいゆったりした感じで、安心して見られると思います。

[本]孤島の鬼  このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - [本]孤島の鬼

江戸川乱歩の長編推理小説です。始めて読んだ乱歩の本です。

前半は推理小説、後半はホラー小説です。前半と後半とでまったく違う印象を受けます。最初から引き込まれる展開で途中まったく無駄を感じさせず、時間を忘れて最後まで一気に読みたくなります。読んだのは数年前ですが、今でも映像として記憶に残っているほどで、特に後半の異様な雰囲気には鳥肌が立ちます。人によっては生理的に受け付けないかもしれません。今こんな本を書いたらどこぞの団体からクレームが出るんじゃないでしょうか。

人間的な要素が多く盛り込まれています。それでいながらすらすらと読めます。この本のあとにも江戸川乱歩の本は何冊か読みましたが、その中でも秀逸だと思います。

原作は1929年から1930年に掛けて書かれていますので、もう80年近く前の小説ということになりますね。でも時代を感じさせない面白さがあります。面白い本はいつ読んでも面白い。

RFC 792 翻訳公開  このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - RFC 792 翻訳公開

RFC792 日本語訳を公開しました。ICMPです。

25年以上前に書かれた古い文書です。そのせいだと思いますが、アドレスクラスのデフォルトサブネットマスクを前提にしている記述が見られます。例えば「the source network and address」というのは、送信元アドレスのネットワーク部とホストアドレス部とをあわせたアドレスを表しています(と思います)。今なら「送信元アドレス」で良いと思いますので、翻訳ではそのようにしています。

他にも適宜、用語を置き換えています。当時の内容を知りたい方は原文を参照してください。

世界から見た日本  このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 世界から見た日本

面白い記事「Global Poll Finds Iran Viewed Negatively」。痛いニュース(ノ∀`)からリンクされていたこちらのサイトで知りました。

記事は33ヶ国39,435人に対してのアンケート結果です。質問の内容は「Please tell me if you think each of the following are having a mainly positive or mainly negative influence in the world」、ざっくり訳ぜば「次の国々は世界の中で主に好ましい影響を与えていると思いますか? 主に悪い影響を与えていると思いますか?」といった感じですね。アンケート実施国に日本は含まれていませんが、質問対象には含まれています。

ページ上部に詳しい結果と調査方法が載ったPDFのリンクがあります。それによればアンケート方法は対面または電話で、サンプル数はもっとも少ないブラジルでも800人、それ以外の国では1000人以上です。

日本のアンケート結果へのコメントを引用してみます。

Japan

Japan received very high ratings. Of the 33 countries polled, a remarkable 31 gave a positive rating and 21 of these were a majority. On average 55 percent gave a positive rating and 18 percent a negative one. Japan was not rated in the 2004 BBC World Service poll.

The two exceptions were China and South Korea, where 71 and 54 percent, respectively, said that Japan is having a negative influence. Otherwise the only countries to have more than 30 percent with a negative rating for Japan were France (36%) and Iran (33%), but both of these were still predominantly positive (France 47% positive, Iran 57%).

Interestingly some of the most positive countries are in Japan’s region of the world. An extraordinary 85 percent of Indonesians and 79 percent of Filipinos give Japan good grades. Australians are also quite positive (60%).

Europeans are all quite positive, including Great Britain (57%), Germany (54%) and especially Spain (69%). France and Italy are more low key (47% and 48% positive, respectively). Also quite positive are Americans (66%) and Canadians (62%).

-- 拙訳 --

日本

日本は非常に高い評価を受けています。33ヶ国による投票のうち実に31ヶ国が好意的な評価で、そのうちの21カ国で好意的な評価が過半数を超えています。平均すると55%が好意的、18%が非好意的でした。2004年の BBC World Service の調査に日本は含まれていませんでした。

二つの例外国は中国・韓国で、それぞれ71%・54%が日本に非好意的だと回答しています。日本に非好意的と回答した比率が30%を超えているのは、この二国以外ではフランス(36%)とイラン(33%)とでしたが、両国とも大部分は好意的でした(フランスは47%、イランは57%が好意的と回答)。

興味深いことに、もっとも好意的な国の一部は日本と同じ地域にあります。インドネシアでは85%、フィリピンでは79%が日本によい評価を付けています。またオーストラリアも非常に好意的です(60%)。

ヨーロッパ人も非常に好意的で、英国では57%、ドイツでは54%、スペインでは実に69%が好意的と回答しています。フランス・イタリアではそれより低くなっています(それぞれ47%・48%)。またアメリカ・カナダも非常に好意的です(それぞれ66%・62%)。

訳注:「positive」「negative」 を「好意的」「非好意的」と訳してみましたが、実際には「国は嫌いだけど良い影響を与えていると思う」や「国は好きだけど悪い影響を与えていると思う」という回答もあり得ると思います。なので単純に好感度と捉えるのは語弊があるかもしれません。

ヨーロッパの評価が非常に高いことや記事自体がヨーロッパ発ということを考えると多少間引いて受け取るべきかもしれませんが、傾向としては信用しても良いんじゃないでしょうか。日本人として素直に嬉しいですね。日本は世界から評価されているんですよ。

褒められると嬉しい日本人。よその国と比べて「日本はこんなに酷いダメな国だ」と自分から自虐的に言ってしまいますが、もしかするとそれは、周りから「いやいやそんなことないよ、日本はすごいよ素晴らしいよ」と言って欲しいからかもしれません。

日本でアンケートが実施されていたら、どういう結果になっていたでしょうね。

ページ別アクセス数分析(1月)  このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - ページ別アクセス数分析(1月)

今月も- srgia.memo.space -のページ別アクセス数を調べてみました。2007年1月分です。

順位ページ分類アクセス数比率前月比前月%比
1オラクルデータベースの復旧doc133432.97%-310-8.83%
2トップページ-59314.66%-250-6.78%
3RFC 2821doc3839.47%1503.54%
4RFC 2131doc2446.03%952.24%
5RFC 3805doc1874.62%601.39%
6RFC 959doc1694.18%1162.83%
7RFB プロトコルdoc1453.58%571.35%
8RFC 1939doc1172.89%260.58%
9RFC 2822doc1132.79%330.76%
10影舞memo962.37%511.23%
11RFC 854doc862.13%481.16%
12Econos Delphi スタイルガイドdoc751.85%-21-0.59%
13RFC 1332doc671.66%441.07%
14The Delphi Bug Listdoc651.61%-30-0.81%
15RFC 1730doc641.58%130.29%
16RFC 2516doc591.46%240.57%
17RFC 3396doc511.26%230.55%
18Object Pascal スタイルガイドdoc360.89%-18-0.48%
19RFC 1991doc240.59%180.44%
20RFC 1810doc230.57%80.19%
21RFC 4107doc220.54%150.37%
22crcvbsoft180.44%20.04%
23sdusesoft180.44%40.09%
24ActivePerlmemo150.37%-18-0.47%
25apachememo120.30%-2-0.06%
26AlphaWinsoft80.20%-5-0.13%
27rubymemo60.15%-5-0.13%
28iconvmemo50.12%-5-0.13%
29bkEnsuresoft40.10%10.02%
30RFC 2554doc30.07%30.07%
31mdumpsoft20.05%-1-0.03%
32srMVUnitsoft10.02%-11-0.28%
33ftshksoft10.02%-2-0.05%
34RFC 768doc00.00%00.00%
合計4046100.00%115

なんだかいつもと違います。「オラクルデータベースの復旧」と「トップページ」のアクセス数が顕著に下がった一方で、RFC関連のアクセス数は軒並み上昇しています。で、全体を合計すると若干のプラス。

なんでしょうね。「トップページ」はともかく、「オラクルデータベースの復旧」のアクセス数がこれほど下がるのには何か理由があると思うのですが、、、謎です。

東京ソワール買い  このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 東京ソワール買い

東京ソワールを1000株、\392で買い付けました。「買い下がる」と言えるほどには下げていませんが、商いが少なく値動きに乏しい銘柄ですので、ここからそんなに大きく下げることもないと思って買いました。今の株価でも配当利回りは十分ですしね。

とりあえず落ち着きましたかね。しばらく動かない予定です。

Windows Vista(?)のCMのBGMが……  このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - Windows Vista(?)のCMのBGMが……

多分VistaのCMだと思うのですが、最後に「AMD」とか出てくるのでAMDのCMですかね。
(2007/02/10追記 「Intel」と出てくるバージョンもありますね。やっぱりVistaのCMでした)

で、そのCMのBGMが携帯電話のバイブ音に聞こえて仕方ありません。少々電話恐怖症の私は、思わずテレビの方を振り向いてドキドキしてしまうのでした。

止めてほしい……

アンケート結果を見て  このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - アンケート結果を見て

日経BPネットに「社員のWebアクセス「自由利用」時代の終焉」という記事が出ていました。最初の方から少し引用します。

今回の調査では,上場企業と店頭公開企業,非上場の有力企業3867社にアンケートを依頼。「Webサイトへのアクセスやメール送受信についてルールを定めているか」「何らかの利用制限を設けているか」「制限を設ける目的は何か」などを聞き,1171社から回答を得ることができた。

でもって、

最終結果は「Webアクセスを制限している」と答えた企業は全企業の45.8%,「制限していない」とした企業は53.4%。「分からない」としたか無回答だった企業が0.9%となった。

という結果が書かれています。一見して「へー、半数近くの企業がアクセス制限しているのかぁ」と思ったのですが、この結果から本当にそうだと言えるんでしょうか。

最初の引用部分の数値から分かるように、このアンケートの回収率は30.3%(=1171/3867)に過ぎません。残りの約70%の企業は未回答です。そのような未回答の企業が全体に与える影響はどの程度なのか。

未回答の数も含めて書いてみると、こうなります。

最終結果は「Webアクセスを制限している」と答えた企業は全企業の13.9%,「制限していない」とした企業は16.2%。「分からない」としたか無回答だった企業が0.3%。未回答が69.7%となった。

これだとずいぶん印象が違いますよね。未回答が多すぎて、ここから意味を見出すことは難しいはずです。

未回答の企業に付いて考えてみます。たとえ個別の結果が公開されないと分かっていても、対策していない企業は自社のマイナス面を隠す意味で「回答したくない」傾向が強くなり、逆に十分対策している企業は自社のプラス面を誇示する意味で「回答したい」傾向が強くなるのではないでしょうか。また「分からないから回答しない」ということも考えられます。「こういうアンケートには回答しない方針」という企業もあるかもしれません。そのような企業は管理が厳しく、制限されている場合が多いかもしれません。

このような「かもしれない」要素が結果に与える影響が小さければ問題ないのでしょうが、このアンケートではそれが70%にも及ぶわけです。そう考えると、このアンケート結果には見えない部分が大きすぎて、ここから意味のある結論を導き出すことは無理なように思います。無意味だとは言いませんが、参考程度に抑えておくべきで、これを実態だと考えてはいけないでしょう。

ということで最終的には首を傾げたわけですが、上のような疑いを持てたのは、この記事に回答数が示されていたからなんですよね。回答数を示さず「3867社にアンケートを依頼した。最終結果は…」とも書けたわけで、もしそうだったら全く気づかなかったでしょう。そう考えると正直で親切な記事なのかもしれません。

あやふやな語尾の多い文章になってしまいました。別に統計などに詳しいわけでも何でもないのでご容赦。統計って義務教育とかで習うんでしたっけ?

[映画]妖怪大戦争  このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - [映画]妖怪大戦争

レンタルDVDで「妖怪大戦争」を見ました。

突拍子もない話なのですが、俳優人がしっかりしていからか、割りと普通に見られました。ただ、「小豆洗い」の岡村隆史だけは浮いている印象です。ちゃんとした俳優にしてほしかった。せっかくストーリーに入り込んで見ていても、小豆洗いが出てくるたびにふと我に返ってしまいます。

特殊メイクがともても良くできています。その割りに背後のセットは貧弱で、作り物丸出しです。まぁそういう世界なのかなと思えないくもないですが、チープな感じです。

まったく期待していなったからか、意外と面白かったですね。岡村隆史だけが残念な映画でした。

セガサミーHD買い  このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - セガサミーHD買い

セガサミーHDを100株、\3,070で買い付けました。そんなに急いで買い増す必要はなかったのですが、昼間いちいち株価を気にするのが面倒くさくなって買ってしまいました。

現金が残り50万ほどです。新しい銘柄を買うつもりはありません。東京ソワールかセガサミーHDを買い増すことになると思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。