スポンサーサイト  このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[本]わらの女  このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - [本]わらの女

カトリーヌ・アルレーの長編サスペンスです。同著者の本は初めてでしたが、面白く読めました。長編といっても薄めの一冊ものでそれほど長い話ではありません。一週間ほどで読み終えました。休日なら一日でも読めると思います。

短い話なのに小説中の時間経過を鮮明に感じます。展開がうまいんでしょうね。翻訳ものなので原作のことは分かりませんが、細かい描写がうまく、映像として記憶に残ります。

最初は性格の悪い主人公に感情移入できませんが、徐々に弱い面を見せられ引き込まれていきます。予想外に展開が早く進み、「え?もうそうなるの?」と思いながらどんどん読めます。

後味の悪い終わり方もなんとも言えず良いです。過去に日本でドラマ化されたこともあるらしいのですが、ドラマではラストが変えられたようです。さすがに原作のままのラストでは抗議が殺到すると考えたのでしょう。ドラマを見た人でもこれを読むとまったく違う印象だと思います。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://srgia.blog46.fc2.com/tb.php/125-7e0b1d8a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。