スポンサーサイト  このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[本]わが惑星、そは汝のもの  このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - [本]わが惑星、そは汝のもの

「アシモフの科学エッセイ」シリーズの第5作です。

裏表紙から引用。

「5000年以上も昔、古代シュメール人が発明した占星術がいまだに流行している。不確実性の時代だから、世迷い言に安心感を求めようというのか?天文学では星占いに夢中な学生たちを嘆き、物理学では愚劣な戦争で戦死しノーベル賞を逃した若い科学者を悼み、社会学では宗教上の迷信や人口問題を論じる。ヒトの理性を信じ、科学的探究の歓びをこよなく愛するアシモフが、ユニークな発想と軽い語り口で綴る科学エッセイ第5弾」

ということで、今作も面白いです。「実現しなかったノーベル賞」を始めとして、感情が表に出ている話が多いように思います。

個人的には「地球を質量した男」が好きです。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://srgia.blog46.fc2.com/tb.php/261-78fbdf2d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。