スポンサーサイト  このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[本]επιστημηのオブジェクト指向的日常 -C++,Java,STL・・・オブジェクト指向をめぐるお話あれこれ-  このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - [本]επιστημηのオブジェクト指向的日常 -C++,Java,STL・・・オブジェクト指向をめぐるお話あれこれ-

DDJ日本語版の同名連載からいくつかを抜き出して本にまとめたもの。DDJと言っても若い人は知らないと思いますが、ドクター・ドブス・ジャーナルと言いまして、ソフトウェア開発に関する最新の話題を扱った内容の濃い、技術的なハードルの高い雑誌でした。現在は休刊していますが、事実上の廃刊です。

付属のCDにはDDJに掲載された同著者の記事がすべて、PDFまたはJPEG(古い記事)で収録されています。これだけでも買って良かったと思えます。JPEGの記事は読みにくいですが、相当古い一部の記事だけですのであまり問題ないでしょう。

本の内容を見ると、オブジェクト指向というよりもデザインパターンの解説に近いです。単純でとっつきやすい例題を使って軽い口調で書かれており、非常に読みやすい。私はこの本でMVCパターンを知りました。

Microsoft Visual Studio 6を使用しているなど、技術的にはお世辞にも最先端とはいえませんが、開発環境や言語によらない内容を扱った芯のある本です。新人研修なんかに適してるんじゃないでしょうか。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://srgia.blog46.fc2.com/tb.php/311-905be845

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。