スポンサーサイト  このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[本]素粒子のモンスター  このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - [本]素粒子のモンスター

「アシモフの科学エッセイ」シリーズの第11作です。

「これほどまでに有名なのに、難解さゆえに理解している人は少ないアインシュタインの相対性理論。これを『わかりやすく説明』することは可能だろうか?宇宙誕生から現在までの時間を一年に凝縮したら、地球に生命が誕生したのは何月頃にあたるのだろう?……『おせっかいな物知り屋』を自称するアシモフが好奇心のおもむくまま科学を語る。読んで楽しく、わからなかったこともわかってくる科学エッセイ・シリーズ第11弾

物理学・天文学・化学・生物学・工学・年代学と、このシリーズにはめずらしく話題がまんべんなくちらばっています。年代学というのはあまり馴染みがありませんが、ある期間を一年の年表にしたとき、生物の誕生や人類の誕生、文明の発達などが何月何日辺りに位置するのかを調べたものです。よくある手法といえばそうですが、アシモフらしい展開はそこからさらに先に進みます。文字の発明から現在までや、最初の都市の建設から現在までなど、自由に尺度を取り、最後にはビッグバンから現在までに広がります。

何度読んでも面白いシリーズです。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://srgia.blog46.fc2.com/tb.php/345-b746852b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。