スポンサーサイト  このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[本]ユースケースの適用:実践ガイド  このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - [本]ユースケースの適用:実践ガイド

2000年に出版されたやや古い本ですが、古くても良いものは良い。ということで紹介します。

タイトル通り一冊のほとんどがユースケースの作成に費やされていています。実際にはユースケースの後にクラス図やシーケンス図に落としていくわけですが、その辺は最後に数ページしか触れていません。まさにユースケースに特化した本です。クラス図などの設計部分を中心にした本はたくさん見かけますが、ここまで丁寧にユースケースだけを解説した本は今でも少ないと思います。

インターネットを利用した注文処理システムを例に、現実的なプロジェクトにユースケースを適用していく手順が物語風に書かれています。物語になっているので考える過程を知ることも出来ます。これが結構重要です。出来上がったものを見せられて説明を受けるのも良いですが、本当はそこに至るまでの過程を知りたいもの。UMLのあらゆる図を網羅した多くの本では、たいていこの部分が抜け落ちています。

そもそもユースケースは要件定義フェーズで使うべきものですから、テクニカル一辺倒の内容ではありません。その点で一般的な技術書とはずいぶん毛色が違います。ユースケースを基礎から知りたい人にお勧めします。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://srgia.blog46.fc2.com/tb.php/375-5b9d0bde

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。