スポンサーサイト  このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[本]宇宙消失  このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - [本]宇宙消失

グレッグ・イーガンの長編SFです。かなり複雑で読むのに時間がかかりますが、面白い。

近づくと相対論的時間の遅れが発生し、絶対に突き抜けることのできない巨大な球面。地球を含む太陽系全体がその球面によって包み込まれ、謎が解けないまま年月は流れます。主人公は病院から消えた知的障害を持つ若い女性を追っていくうちに、本当とも嘘とも分からない事件に巻き込まれていきます。量子論の波動関数を自在に収縮させる能力とナノテクノロジーとの融合によって起こる奇妙な事件。その背景には人間を超える存在が……。

「トンネル効果」に「多次元宇宙」に「シュレーディンガーの猫」に、脳神経を再結線して作られたナノコンピュータ「モッド」。ハードSF好きにはたまらないキーワードが盛りだくさんです。特に「モッド」は冒頭から登場し、あっという間に小説の世界に連れて行ってくれます。イーガンらしい、うまい話の持って行き方です。

本腰を入れてハードSFを読みたい人向けです。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://srgia.blog46.fc2.com/tb.php/381-cbe4d6bb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。