スポンサーサイト  このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[本]見果てぬ時空  このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - [本]見果てぬ時空

「アシモフの科学エッセイ」シリーズの第13作です。

大きくは「物理化学」「生化学」「地球科学」「天文学」の四部です。このシリーズの中では例外的に、化学の話題が多いです。アシモフの専門は生化学、好きなのは天文学でした。どの章を見ても筆が走っているのが分かります。

「この宇宙は、いったいどんな週末を迎えるのだろう。銀河のあらゆる星々が燃えつき、ブラックホールすら滅びさったあと、すべての空間は希薄な素粒子の海と化す。だが、それで本当に終わりだろうか?永劫の時間の果てには、何か思いもよらぬことが待ち受けているのではないか。このような素朴な疑問について、比類なき博識を駆使し、明快な語り口と絶妙のユーモアを用いて未知なるものに挑み続ける、好評シリーズ第13弾」

ビタミンの発見から話の広がる一連の章「負の毒物」「微量を突きとめる」「魔性の元素」「ちょっぴりのパン種」がお気に入り。

感想を書こうと読み返していると、ついつい読みふけってしまいます。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://srgia.blog46.fc2.com/tb.php/445-8ea4e644

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。