スポンサーサイト  このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[映画]CUBE  このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - [映画]CUBE

DVD で「CUBE」を見ました。

目覚めると立方体の部屋が無数に集まった巨大な建造物の中にいた男女6人が、仕掛けられたトラップを避けながら脱出を試みるサスペンス。はたから見るとゲーム感覚ですが、トラップはすべて命を奪われるもので、当事者にとっては真のサバイバルゲームです。部屋は時間と共に移動するため、さっき通った扉をあけても元の部屋に戻れるるは限らない。扉のすみに書かれた一見無意味に見える数字。ニコール・デボア扮する数学者(学生だったかな?)の活躍が気持ち良い。

公開当時ずいぶんと話題になったはずですが、正直、この映画が一般受けするとは思えません。CUBEに連れてこられた理由も不明なら、なぜ彼ら彼女らが選ばれたかも不明。感情移入できると思ったリーダー格の登場人物が実は卑劣な人物だったり、頼りになると思った人物が初期段階でトラップに掛かったり。

続編はあまり評判がよくないようですが、これを見るとさもありなん。完成されすぎています。今現在amazonには在庫が無いようでアソシエイトリンクにも意味が無い感じですが、あまりに強烈な印象だったので紹介してみました。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://srgia.blog46.fc2.com/tb.php/447-b04f1ce6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。