スポンサーサイト  このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがちな話 - お馬鹿ベンダーはどこ?  このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - ありがちな話 - お馬鹿ベンダーはどこ?

たった数行の JavaScript により大口のサーバ契約を逃したベンダー」(スラッシュドット・ジャパン)。

簡単に言うと、Opera Software社が自社のサーバーを増強することになってハードウェアベンダー各社から提案を受けたが、あるハードウェアベンダーの用意したテスト用サーバーでテストしようとしたらOperaブラウザをエラー扱いにするJavaScriptコードが入っていて、CTO含めて怒らせて契約を逃した、と言うお話です。

ソースが本家slashdotの記事のみということで第一印象は眉唾でしたが、本家の記事にはちゃんと情報源がのっています。

元はMost expensive javascript ever?というブログエントリです。コメント欄も盛り上がってますね。著者のプロフィールを見るとOpera社でテストエンジニアとして働いている人のようで、ガセではなさそうです。

結局どこのベンダーなのかですが、上記ブログエントリのコメントを見るとHPやDellやIBMやらが上がっています。まぁ大手となると限られますよね。コメントで指摘されているここを見ると実物はHPのようなので、とりあえずHPではなさそうです。

コメント欄を追う限り個人的にはIBMという説が有力な印象ですが、真相は如何に。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://srgia.blog46.fc2.com/tb.php/474-713225c0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。